2018年08月22日

道東の続編が飛んでしまいました   帰阪後二日目のオフ会飛び入り

落ち着かない日々を過ごすまま、北海道から帰って感動してたら気が付いたら大阪にいました

夜逃げのようでした、、、
あたしの家来たちをいっぱい積んでもらい。。。。

こんなだったら7月に大阪に来た時にギターは置いてけば良かった
でもそれだと北海道には連れてけなかったよね しょうがなかったのよね
ギターと、セキセイインコのちよこさんは家来ではなくて、わたしの人生の相棒でございます

家来は
食材調味料の類。
私が仕入れた調味料を今度ここに戻った時に使ってくれてるあてもなく
賞味期限切れで私が捨てなきゃならないのなら一緒に移動します

おかげでこっちであれがないこれがないということがなく
食事つくりをやれております

帰った次の日にアラフィフさんに、しばらくこっちにいます、また会合などあれば教えてくださいと連絡すると

「あしたやりますよ笑」    えっ 明日。。。

「家来」の整理を済ませてギター抱えてえっちらおっちら行きました
練習どころではありませんでしたがともかく行きました


カフェのオーナーは私のことを覚えてくれて、
トイレにはわたなべゆうさんがライブに来た時の集合写真もあった
私も写ってたし  Ohtaさんも


わたしが大阪を出たくらいからメンバーになってくれてた池ちゃんさんに
わたしが着いた時に 誰かいるように早めにとササンさんが配慮してくださって

着いてからちょっとでもギター練習すればよいのにお口のほうが活躍してしまい。。。

何とも嬉しい古巣の復活があるようでした
この5年。あまりカフェ葉音さんでは活動してなかったようでした


わたしのくじらは大御所かわせみさんに「ちょっと音痴やな チューニングあってる?」
実は自分も気になってた部分  押さえる指か、はじく指のどちらかがひねってしまってる
力量不足で弦を持ち上げ気味になったり、はじく指が自信を持たないではじく音
それはもうずっとはじめから。
そんな言葉すら愛情を感じる  てか、思っててもなかなか言えないことで大事なことって ある

伊藤賢一さんの
単発レッスンも夢ではなくなりました








posted by ayoko at 10:26| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

道東へ

アメブロでギター関係の読者さんは交流があったのではないでしょうか
もう10年以上前にブログ交流のあった
mikazukiながぼれしさんと会うことができました。

アメブロが面白いブログとして2004年の秋に注目されて、
2005年から2010年くらいまでは交流が盛んでしたが
必要な機能がなくなったり、要らない機能が増えて使いにくくなったところへ
mixiやtwitter,facebookやlineなど、匿名性の薄いコミュニティへと変わっていきました

私も住まいが変わり、5年以上ネットでの交流が途絶えていましたが
今回彼女の経営するところに二日宿をとることができて

ギターも持っていける環境でしたので 持っていきました
出せないんじゃないかなと思ったのですが  

なかなか、空気を読むとどこででも弾けるというものではありません
人様に聞かせられる腕を持たないし

夕食後、遊ぶ時間を設けてくれて


彼女はすごく歌がうまい  声がいい そしてクールながらも温かいので
うまく人を流れに導いてくれるので 
いったん部屋に入れたギターを広間にかつぎこみました


歌えない人間としては、歌ってくれることがギターの助けになります

私は何をやりたかったのかなあ
ああ、これだ

あの素晴らしい愛をもう一度
優しさに包まれたなら
遠い世界に

やらなかったけど、「岬めぐり」や「22歳の別れ」

それは、スリーフィンガーでの高い弦でのアルペジオ

ところが単音でどれだけ頑張っても音量で声に負けるんですね
しかも途中でスタミナ不足になるし

がんばれあたしがんばれ

最後まで弾きとおす大事さ、むつかしさ。終われないのはNGなんだというのが
お互いのギターの習熟度は同じなので、そういう話も合うので楽しい


そうだよね、、、
今回北海道は車でいきましたが、高速をぶっ飛ばす気持ちよさを味わおうと思ったら
発進から、停車まで、アクセル踏んでりゃそれでいいわけではなくて
右から車が迫ってきたら左に寄らなきゃいけないし、前の車が止まりそうだったら横に避けるか速度落とすか
それができなきゃ警笛鳴らすわけで
目的地に着いたらしかるべき駐車場に止めるのもアクセル踏むより大きな技術が必要
アクセルの位置だけわかってれば運転できるということではない  それと一緒なんだな

私は運転しないけど。

同乗しててそんなことも思った旅でした

今回の旅路で一番おおきかったこと  なかぼれしさんに会えたこと


ちょっと連続して旅のお話続けます  よろしかったらおつきあいください
posted by ayoko at 10:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。