2018年09月20日

パソコンの勉強中

ほんとはアメブロに記事にしたかったものですが、残念ながらアメブロの音声ファイルをアップする機能が見つかりません
前はできてたんですが

で、こっちでちょっとテストです
これはDominoというDIMI(シーケンサーというらしい)の、打楽器の打ち込みで遊んでみました
使い方のお勉強です



これがパソコンの画面DSC_0848.JPG


それだけでは何のことかわかりません

息子にゲーム音楽を作ってくれと言われてて
全くの素人なので無理無理と言ってたんですが、
とりあえずできるところまでやってみましょうと

で、いま、簡単なメロディを無機質な音で、追いかけるのはできました
誰にでもできると思っていたのですが、絶対音感というようなものではなくて、簡単な歌やフレーズならば
ドレミが大体わかってしまうのは
誰にでもできることではないらしい。。。
それが少しはできるというのは武器かもしれない
(分析しちゃって音の世界に酔えないきらいはありますが。

例えばおいしいデザートを食べて「う〜〜んおいしい」というところ
「これはバターと卵とお砂糖の割合は」なんて、いうことですから

メロディだけならソロギターもつまらないですよね
そこに和音やベースの音、リズム、強弱が入るから 聞いてて楽しい

それで、次の課題は、ドラムの音。
入力の仕方を知る。


メロディを図式化するのはソロギターの楽譜づくりも似たものかもしれません
ただ、これは、コピーではなくて創作なので
実際にあるところの地図を作るのではなく


海や地平に絵をかくようなもの


これを母親にやってくれという人間はもしかしたらものすごいロマンチストなのかも


あれっ
打ち込んで、mid形式というやつに入ってるのをmp3に変換したのをここにアップしてみたんですが
聞き比べたら人の声(ボイスパーカッション的な)みたいな音があったんですが、それは入ってない


いろいろ勉強することが多くて頭がいたた、、、

今日はここまで〜  ごめんなさい。わからない話で💦

しばらく実家暮らしになりそうなので、こういうことをやってみようと思います

これ、ギターの練習にも全く無駄なものではないと思っています

形にならなかったら 息子君よ あきらめてくれたまえ💦💦




posted by ayoko at 15:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

8月に続き9月の奈良オフ会

ちょっと直前に体調を崩してしまいました、、、、

そのうえ、暑い日でした

でも、仲間に会えるうれしさと、モチベーションをもらいに出かけました

心の家に帰るみたいな、なんか、そんな感じ

今回は、結構すぐにギターを出して、それでも、おしゃべりが先に💦

前回は、だしてすぐに、人前で弾いてしまった感じなので、暇があれば触って居よう
それが、クロマチックや音階でもいいではないか。曲とは言えなくても
ここならば、誰がしゃべっていても弾いていい
シーンとなったところでは緊張して弾けないならば
ざわざわと人が自分に注目しない状態で無になり弾けることや
ほかの音が聞こえてきても、半分耳を取られながらでもギターを弾く
そこには何かを弾くではなくて、自分の気ままとか、そこにいてる人の空気を自分の音にできたら?

弾かなくても聞けばいい

練習のできなかったじぶんのまんまでいい

だけどそれではもったいないのだなあと思えたらそれもいい

今回は、たった3小節目ででてきた弦を爪にあてる表現がわからなくてあきらめた曲を
メンバーが聞かせてくれたので、やり方を教えてもらいました
やって見せてもらっただけで、目の前でやってみてどこがいけないとかこうしなさいというのはなかったけど
次回はそれを頼めばできるまで付き合ってくれるかもしれません

課題である「海流」の運指色分けを練習しているメンバーに確認しました

今回は、一人ずつ弾いたり、演奏会の形はなかったですが
それも、流れと雰囲気で起こってくれば、緊張感と達成感もしくは冷や汗が体験できたかと

なによりそこに集まったメンバーとの交歓会がうれしい

好きな曲が話題になったらみんなで探してみたり
誰の言うこともわからなかったり練習したくなったら勝手に練習したり



音を取る
ということが好きです

今流れている、音楽のメロディを追いかける

でもでたらめだから雑音でしかないから迷惑ですが
誰も怒らないので優しい^^

小さな子は、誰かの歌う歌を聴いてまねします
それが音痴でも誰も怒らないように、邪魔な音を出しても放っておいてくれる^^

ウレシイ

成長を信じてくれてのことでしょうか^^もうこんなことをして10年にもなりますが

いつまでも同じところで止まっているようで楽しめるようになったから成長でしょうか


次回こそは一緒に弾けるように練習しないと!



posted by ayoko at 23:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。